■ センス・オブ・ノスタルジア-園長の部屋から

2月27日まで(毎週月曜休み)9時半-17時(入園16時まで)井の頭自然文化園本園資料館(吉祥寺駅公園口徒歩10分)。昨年開 園68周年を迎えた同園。展示室を、同園の歴史を見続けてきた「ポッペケ園長」(架空の人物)の部屋に見立て、動物園と井の頭池を中心とした自然環境や生 物相の変遷や、太平洋戦争の影響による猛獣処分、戦後の復興の象徴であるアジアゾウのはな子の来園など、市民から提供された写真や映像資料、標本、パンフ レットや資料などで紹介する。写真(上)は「秋の動物まつり 馬車にのるおサル」(1951年)。
入園料400円(65歳以上200円、中学生150円、小学生と都内在住在学の中学生無料)。《問》0422-46-1100同園。
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/index.html

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ