■ツシマヤマネコへの手紙を書いて長崎県対馬に行こう!

 

井の頭自然文化園では絶滅の危機にひんしているツシマヤマネコの飼育下繁殖に取り組むとともにツシマヤマネコの暮らしや現状を伝える様々な普及活動を行なっていて、小学4~6年生を対象にしたイベントを開催する。

▼ヤマネコミニ講座  10月15日13-15時、16日10-12時。飼育しているツシマヤマネコを飼育係と一緒に観察し、対馬市市民生活部環境政策課の玖須博一さんから対馬における保全活動についての話を聞き、自分たちに何ができるかを考える。小学4~6年生各回20人(多数の場合、抽選)。

《申》10月8日までに、住所、氏名(ふりがな)、学年、性別、電話番号を、0422-46-1100(またはEメール inokashira_park_zoo@tzps.or.jp)へ。

▼ヤマネコへの手紙募集  ミニ講座の参加者から手紙(作文)を募集(10月24日消印有効)。応募作品の中から「対馬市長賞」4人を選び、副賞として対馬体験ツアー(11月26日-27日。保護者は参加できない)に招待。また「井の頭自然文化園賞」5人には副賞としてツシマヤマネコグッズが贈られる。

▼ヤマネコ先生に聞いてみよう  10月15日10-12時、16日13-15時、本園。玖須博一さんのスポットガイド。生息地での取り組みや対馬の自然環境、人々の暮らしなどを話す。

《問》0422-46-1100同園。

http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ