■ 木藤恭二郎+高島進展「時を刻む線-現れる面」

 

11月5-27日(月、火曜休廊)13-19時、ギャラリー・フェイス トゥ フェイス(吉祥寺駅公園口徒歩4分)。木藤さん(59)ははままつ全国絵画公募展準大賞(2002)、世界堂絵画大賞展審査員特別賞米倉守賞(2006)など多数受賞。木パネルに線を穿(うが)ち、面を刻み、白いジェッソを塗り、黒鉛をすり込んだ作品(写真左)を約10点出品。現代日本美術会会員の高島さん(52)は武蔵野美大建築学科、武蔵野美術学園油絵科修了後、メキシコのアジェンデ美術学校に留学。鉛筆と色鉛筆で線を多数引き「面」として見える作品(写真右)の新作約10点出品。

《問》0422-70-0885同ギャラリー。

http://ftf2000.com/gallery/

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ