■ 廣瀬実遺作展

 

 

9月27日-10月2日11-18時(最終日16時まで)コート・ギャラリー国立(国立駅南口徒歩1分)。1993年に83歳で亡くなった廣瀬さんは、常に独自の画風を貫き通し、耳の聞こえない(音のない)自身の世界をあえてきれいに描かず、けれども色が匂ってくるような作品を描いた。グアッシュ、油絵を中心に約40点出品。

写真は「猫を抱く少女」(油彩。1980年作)。

《問》042-573-8282同ギャラリー。

http://www.courtgallery-k.com/

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ