タマケン2013年12月31日まで実施  自宅や職場でいつでも受検可能なWeb検定に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「地元を愉しも。タマケン。」のキャッチフレーズで2008年にスタートした「知のミュージアム 多摩・武蔵野検定(愛称・タマケン)」(公益社団法人学術・文化・産業ネットワーク多摩主催)の24年度の受検が、10月1日にスタートした。自然や歴史、産業、文化に関する問題を解くことで、多摩地域の魅力を再発見しようという主旨で始まったこの検定。昨年までに受検した人は3000人にのぼる。

これまでは会場で筆記試験を行なっていたが、今年度から自宅や職場、学校などのパソコンから24時間受検できるWeb検定に移行。2013年12月31日まで受検できることになった(エントリーは11月12日まで)。

また、今年度新たに多摩地域の30市町村それぞれに問題が設定され、市町村を選んで受検するマスター4級、小学生が対象で、同じように市町村を選ぶジュニア検定が新設され、幅広い年代が楽しめるようになった。

 

新たに導入されたWeb検定は、自宅や職場などのパソコンからタマケンホームページ(当HPの右側のバナー)にアクセスし、検定料をカード決済で支払うと、すぐにパスワードが送られてきて受験可能になる。各級とも問題が多数用意されていて、受検者によって問題が変わり、制限時間も設けられていて、受検直後に合否が判明するのが特徴だ。

誰でも受検でき(1級のみ2級合格者対象)、パソコン操作が不慣れな人、パソコンを持っていない人を対象にした会場Web受検、パソコンが不得手な1級受検者を対象にした会場検定(筆記)も用意されている。

 

◇検定料=ジュニアと4級1050円、2・3級1575円、1級3150円。

◇会場Web受検=11月10日10時半-12時、東進衛星予備校立川駅南口校(立川駅南口)。定員30人(申し込み先着順)。受検料のほかに別途1050円必要。

◇会場検定(筆記) = 11月17日10時半-12時、Winプラザ多摩センター(京王・小田急・多摩都市モノレール多摩センター駅南口徒歩2分)。1級受検者対象。定員30人(申し込み先着順)。受検料5250円。

 

《申・問》042-591-8540、またはEメールtamaken@nw-tama.jp ネットワーク多摩。

【http://www.tamakentei.jp/】

 

Page 1 of 6 1
インフォ画像
ピアノカフェショパン 三和道場 東京多摩タウンズ たまけん広告 東京多摩タウンズ